久しぶりやな俺や

日々のメモ

2017年の振り返り

今更ながら、2017年の振り返り

まず、2016年末に転職をしている。 それまでオンプレ環境しか触ったことなかった。

1~3月

AWS触り始め。
はぁーすごいーくらうどってすごいんだー。
1クリック2クリックOKナイスインスタンスだー。って感じ。
サーバーレスすげーでも裏側サーバーじゃんねーすげー。って感じ。
何も知らない無邪気さが可愛い時期。

4~6月

nginxを触ったり、Zabbix→Mackerel導入したりした。
多分人生で一番curl叩いてた時期。
AzureにIaaS作ったのでAzureも少し触る。
クラシックポータル?なんだそりゃ。AWSのマネージメントコンソールが
洗練されているように見えていたそんな時期。

6月末AWSでやらかす。クラウドの恐怖を垣間見た。
ビットコインへの敵意が芽生え始める(お門違い)

7~9月

少しトラウマを抱えつつも、それまで手取り足取り色々教えてくれた上司がいなくなり作業を引き継ぐ。
Dockerについての見識を得ようと辞めた上司の遺言で高いお金を出して外部にお願いするも目論見どおりの収穫とならず個人的負債となる。(なぜだ)

10~12月

チームを移動。AWSの社内有識者が少ないため相談をよく受けるようになった。

12月末AWSでやらかす。
リザーブインスタンス買い間違え(呆)
完全に自分のせいだが「ReservedInstance is evil」 というタイトルで記事を書きたくなった。

総括:

クラウドと初めて対峙した年だった。
クラウドの素晴らしい光の部分、そして闇の側面を知った。その闇を生み出す自分の知識不足が存分に発揮された1年だったと言えよう。

2018年はどうなるか。
たぶんDockerと対峙していく一年になるのか。
ドル円と対峙していく一年になるのか。(それはなる)
とにかく何でもアウトプットを増やす一年にしたい。そして早起きだ。